コンテンツにスキップする

5月16日現在、このページは工事中です。
まもなく、「純愛×藍色少年少女ギフトデー」の案内&お申込みページとして新しく生まれ変わります。


このページはグレートインディーズ映画祭と純愛プロジェクトが合体して生まれた祭典、
「純愛ギフトデー」の正式案内&お申込みページです。

About me

About me

5月5日
“こいのぼりの日”
『純愛ギフトデー』

5月1日作成版



★★★
全席ご招待
恩贈りギフト制
招待席「あと211席」
(2022年5月16日13時更新)

About me


5月5日、純愛ギフトデー。
全席ご招待、恩贈りギフト制です。
参加の方法は2つ。
ピンクのボタン、金のボタン、どちらかを選んでください。
お申込みするとすぐに「ひとつめのギフト」が届きます。
あなたのギフトデーはそこからはじまります。


純愛/JUN AIという映画があります。
「これは奇跡なんてものじゃない・・・」
「こんなに心に響いた映画はじめてだった・・・」
「まるで聖書や般若心経のような映画・・・」
すべて鑑賞された皆さまの本物の声です。


純愛とグレートインディーズデイ
2つの芸術運動でつながる私達は、
5月5日を「純愛ギフトデー」として、この日を出発点に、
「世界をつなぐギフトコミュニティー」を生み出していきます。


2022年4月吉日
純愛プロジェクト事務局
グレートインディーズデイ準備事務局
幹事法人 NPO法人純愛国際平和基金
多くの仲間達とともに

About me


ピンクのボタン=ゲストの皆さんです!

About me

ご招待(ギフト)を受け取ってご参加ください!

全席ご招待

「純愛」「藍色少年少女」のギフトが届きます

「全席ご招待」はこちらから


金のボタン=ホストの皆さんです!

About me

寄付(ギフト)が集まるほどに「招待席」が増えていく!

ご寄付して参加する

「純愛/JUN AI」「藍色少年少女」のギフトが届きます。

「ご寄付」はこちらから
About me


1.「ひとつめのギフト」は全員に届きます。

About me


 お申込みされるとすぐに登録メルアドに映画「純愛/JUN AI」が
 いつでも鑑賞できるオンラインギフトが届きます。
 期間中いつでも何度でもご観賞できます。
 純愛からの心からのギフトが、あなたの心に届きますように。


 
 

About me

2.5月5ー8日の集合日、すべてのイベントにご招待いたします!
 ※ 以下は5月1日時点の予定です。変更・追加の可能性あり
 ※ ご登録メルアドに順次詳細が届きます。
 ※ いずれも日本時間です。
 ※ ご都合に合せてご参加ください。

5月5日(祝木)

 10時ー12時(最大延長1時間)
「キックオフ・つながる対話会」@zoom

 
 14時ー16時
「特別企画・純愛ワールドピースカフェ」@youtube

 17時ー19時20分
「メインプログラム・【純愛/JUN AI】鑑賞&創立者スピーチ ~この地球の上にひとつの絆」@youtube

 21時ー23時(最大延長1時間)
 「フィナーレ・つながる対話会」@zoom

5月6日(金)・7日(土)
  準備中

5月8日(金)
 1回目 10時~、 2回目20時~
「グランドフィナーレ・つながる対話会」@zoom

 
 
 

About me

3.金のボタン(寄付して参加)ーホストの方には入金確認後、
 「仲間達からのギフト」が届きます。

4.誰かにギフトを届けてみましょう! 
  もし、誰かのお申込みフォームの紹介者の欄にあなたのお名前が
  あるとボランティアチーム「愛の伝書鳩」がみつけて、
 ギフトを添えてあなたに祝福のメッセージをお届けします。

5.仲間達からのギフトは今も集まり続けていきます。
 すべての皆さまに「サプライズのギフト」を届ける予定です。
 
 
 

About me
About me

4月23日に開催されたピース小堀さんと由佳さんご夫婦とそのお仲間が開催したリアルイベントから収録映像をギフトしていただきました。

About me

神奈川県の藤野の町で、子供達に演劇を通じて生き方を学ぶ場を創造する柳田ありすさん(藤野キッズシアター主宰)がプロデュースした劇映画「藍色少年少女」をギフトしていただきました。

About me

今回の純愛ギフトデーを純愛プロジェクトとともに共催するグレートインディーズデイに楽曲を提供されている音楽ユニット「コダマトチヨ(兒玉峻、平岡千代)」が演奏映像をギフトされ、当日はライブコンサートをギフトされる予定です。

About me

アーヴィン・ラズロ博士が提唱した「ワールドシフト」というキーワードから生まれた運動体、ワールドシフトネットワークジャパンの代表理事、谷崎テトラさんが特別企画に出演されます。その収録映像を皆さまへのギフトとする準備を進めています。

About me
About me

グレートインディーズとは「おおいなるひとりひとり、おおいなる独立系」を意味します。純愛の絆が発展して生まれた「つながるアートフェスティバル」です。純愛プロジェクトとともに主催しています。

昨年の夏にグレートインディーズデイ、冬にグレートインディーズ映画祭~はじまりの時/BEGINSを開催しています。

About me

その時収録した映像をいくつかギフトする準備を進めています。
こんなマークがついています。

About me

純愛ギフトデーのボランティアチームを「愛の伝書鳩」と呼んでいます。純愛、そしてグレートインディーズデイに共感して参加されています。皆さまのつながりをつなぐ様々なサポートをギフトしてくださっています。

About me

About me





 
 

 
 
 
 
 
 


ピンクのボタン=ゲストの皆さんです!

About me

ご招待(ギフト)を受け取ってご参加ください!

全席ご招待

あなたも大切な誰かを招待してください!!

「全席ご招待」はこちらから

★「ピンクのボタン」で参加の方は「ゲスト」の皆さんです。ホストの方からの「恩贈りのギフト」が届いて「ご招待」されています。だから参加費は不要です。どうぞギフトを受け取って、つながりを生み出してください。

★お申込みされるとすぐに「ひとつめのギフト」として映画「純愛/JUN AI」のオンライン鑑賞プログラムが登録メルアドに届きます。開催期間中「いつでも何度でも」鑑賞できます。純愛からの心からのギフトです。

★5月5日―8日の「集合日」にはオンラインでの世界同時鑑賞&対話会をはじめとして、様々な特別プログラムを準備しています。すべてのイベントにご招待いたしますので、
ご都合に合せて是非、ご参加してください。同じビジョン、思いが心に響く人たちとの
出会い、再会、出会い直しの機会です。


そして、最も大切な呼びかけがあります・・・

★この映画、この思いが心に響いたら、このギフトを大切な誰かに届けてみてください。
ギフトが次へ次へと拡がり、つながりとつながりがつながって大きなひとつの絆が生まれること、それがこの社会芸術運動の共同創造の作品、活動です。
(このページのリンクや、ピンクのボタン、金のボタンを紹介してみてください。)

★誰かのお申込みフォームの紹介者の欄にあなたのお名前が あると、ボランティアチーム「愛の伝書鳩」がみつけて、ギフトを添えてあなたに祝福のメッセージをお届けします。

最後に、
★「金のボタン」ーホストとしていつでも再登録できます。「金のボタン」については
以下をご一読ください。

 
 
 
 
 
 


金のボタン=ホストの皆さんです!

About me

寄付(ギフト)が集まるほどに「招待席」が増えていく!

ご寄付して参加する

あなたも大切な誰かをご招待してください!!

「ご寄付」はこちらから

★「金のボタン」で参加の方は「ホスト」の皆さんです。皆さまからのギフト(ご寄付)の額に応じて、このイベントへの恩贈りの招待席が増えていきます。皆さまご本人のお席は「ご招待」ですので、別途、参加費は不要です。



以下、「図解」です。

 

About me


こうしてギフトが次へ次へと届いていき、世界をつなぐギフトコミュニティーとなっていきます。


<メインプログラム/一般・個人向け>

3333縁のご寄付=1名分の恩贈りのご招待 

6666縁のご寄付=2名分の恩贈りのご招待

9999縁のご寄付=3名分の恩贈りのご招待


<ミニパートナープログラム/一般・個人・経営者・コミュニティーリーダー向け>

33333縁のご寄付=10名分の恩贈りのご招待+30名までの純愛ミニ上映会開催ほか

66666縁のご寄付=20名分の恩贈りのご招待+60名までの純愛ミニ上映会の開催ほか

99999縁のご寄付=30名分の恩贈りのご招待+90名までの純愛ミニ上映会の開催ほか

33333縁以上の任意の金額もお受けできます。

※ミニパートナーは寄付ではなく、寄付型購入での手続きが可能です。事業経費として
計上しやすくなります。
※「純愛ミニ上映会開催ほか」については、個別相談に対応いたします。開催人数も
あくまで目安です。「真心からのつながり」だけの一切の見返りを求めないカタチもおすすめです。

<パートナープログラム/経営者・コミュニティーリーダー向け>

333333縁のご寄付=100名分の恩贈りのご招待+300名までの純愛上映会開催ほか

666666縁のご寄付=200名分の恩贈りのご招待+600名までの純愛上映会開催ほか

999999縁のご寄付=300名分の恩贈りのご招待+900名までの純愛上映会開催ほか

333333縁以上の任意の金額もお受けできます。

※パートナーは寄付ではなく、寄付型購入での手続きが可能です。事業経費として
計上しやすくなります。
※「純愛上映会開催ほか」については、個別相談に対応いたします。開催人数もあくまで目安です。「真心からのつながり」だけの一切の見返りを求めないカタチもおすすめです。
※パートナープログラムは高額であるため、十分なコミュニケーションをとっていきたいと思います。対話の中でお互いを活かしあうアイデアが生まれることを願っています。

★お申込みされるとすぐに「ひとつめのギフト」として映画「純愛/JUN AI」のオンライン鑑賞プログラムが登録メールアドレスに届きます。開催期間中「いつでも何度でも」鑑賞できます。純愛からの心からのギフトです。

★ご寄付の手続きが確認されますと、特別ギフト「あなたのギフト(ご寄付)が世界を変える(仮称)」の特別寄稿(もしくは動画)をお届けします。ホストの方だけのギフトとなります


★5月5日―8日の「集合日」にはオンラインでの世界同時鑑賞、創立者メッセージ、対話会をはじめとして、様々な特別プログラムを準備しています。すべてのイベントにご招待いたしますので、ご都合に合せて是非、ご参加してください。同じビジョン、思いが心に響く人たちとの出会い、再会、出会い直しの機会です。

そして、最も大切な呼びかけがあります・・・

★この映画、この思いが心に響いたら、このギフトを大切な誰かに届けてみてください。
ギフトが次へ次へと拡がり、つながりとつながりがつながって大きなひとつの絆が生まれること、それがこの社会芸術運動の共同創造の作品、活動です。
(このページのリンクや、ピンクのボタン、金のボタンを紹介してみてください。)

★誰かのお申込みフォームの紹介者の欄にあなたのお名前が あると、ボランティアチーム「愛の伝書鳩」がみつけて、ギフトを添えてあなたに祝福のメッセージをお届けします。

★「金のボタン」ーホストは何度でも登録できます。2回目以降の一切見返りのないギフトは、NPO法人純愛国際平和基金の認定NPO法人昇格への貢献となる可能性があります。
詳しくは別途ご案内いたします。


あなたのご寄付は・・・

★一部を運営費、一部をサポートが必要な方達、支えてくださったパートナーの皆さまと
シェアします。お申込み欄に皆さまのご希望を記載できるようにしました。(ご希望どおりにシェアする予定ですが、入金確認、照合などの仕組み上、若干のズレが生じる場合があると考えています。あらかじめご了承いただければ幸いです)

★ご寄付に応じて生まれた「恩贈りの招待席」であまった席は今度に向けて積み立てます。今回の純愛ギフトデーは、昨年からここまでの純愛、グレートインディーズデイ
で集まった211席の恩贈りご招待席(2022年5月16日13時時点)を元にしており、スタート時点からの「全席ご招待」が実現しています。

 

About me

映画「純愛/JUN AI」について

「ソーシャルアートフィルム/社会芸術映画」

「純愛/JUN AI」という映画シリーズは、サグラダファミリアのように、
今も創作活動が続く「社会芸術映画」です。
この映画の目的は「現実の社会」に変化を起こして、
「地球の上にあらゆる違いをこえたひとつの絆」を生み出すこと。

それではどうやってそれを実現していくのでしょう?


「リアルファンタジー/現実に基づいた理想の物語」

はじめに私達は1945年の中国大陸を舞台に、
実話に基づいた純粋な愛の物語を創りました。
厳しい現実・実話をベースに人間の理想の生き方を描く。
私達はこれを「リアルファンタジー」と名付けました。

私達人間は現実そのものを生きているのではなく、
「自分達が描く物語]を通して現実を生きています。
「純愛/JUN AI」を鑑賞した多くの人が、
ご自身の物語を描き直し、現実を変えていきました。


「ファンタスティックリアル/素晴しい現実」

2019年3月1日、私達は韓国国会議事堂広場前の1万人の観衆の前にいました。
「純愛/JUN AI」のひとりめの主人公「愛さん」と中国の村人たちの物語は、
中国と日本の間の朝鮮半島に暮らす人たち、
ひとつのコリアの平和的統一を目指す韓国の方達の目に留まり、
日本人代表として小林桂子が歴史的スピーチを行うことになりました。
「リアルファンタジー」が「ファンタスティックリアル」を生み出した瞬間です。

そして私達はその「ファンタスティックリアル」な場面を、
映画の物語としてカメラに収めました。
「純愛/JUN AI」のふたりめの主人公「愛花さん」の登場です。


「そして、純愛未来編プロジェクトがはじまる!」

現在、製作中の「純愛未来編」は「愛花と仲間達の物語」です。
祖母である「愛」の物語を「愛花と仲間達」は長い期間をかけて映画化し、
その映画で世界の人々をつないでいきます。

そして、その映画とは「純愛/JUN AI」のことであり、
これは現代から未来を舞台とした壮大なリアルファンタジーです。
「純愛未来編」の登場人物のモデルは今こうしてこの芸術運動に参加する私達です。


あなたがこの運動に参加することで何かが変わり、
それが「純愛未来編」という映画に影響を与えます。
そして映画を観た人達が今度は現実を変えていく・・・

あなたがその変化を与えるおひとりとなり、
この共同創造の取り組みに参加されることを、心から願っています。

About me

<物語(あらすじ)> ~歓喜の瞬間、奇跡のはじまり~
2019年3月1日、大韓民国国会議事堂広場前、数千人の観衆が集まる中、ステージの上には「愛花」が立っていた。「愛花」は祖母である「愛」の人生を描いた物語を脚本にし、それをひとつの映画にした。

1945年、第二次世界大戦終結直後の中国東北部に取り残された日本人開拓団民夫婦の「愛」と「俊介」は生死の淵をさまよっていた。一方、その場所で古くから暮らす中国農民親子の「山龍(シャンロン)」と「山龍の母」は憎しみと悲しみを超えて二人を助ける。彼らの間に国境を超えた友情、命を賭けた愛が生まれ、中国の村人達は次第に心を通わせていく。様々な出来事が起きる中、時は流れ、その村を訪れた人々は奇跡の光景を目にすることとなる。

そして時はさらに進んでいく・・・・。
「愛花」は仲間達とともに世界各地に上映と交流の輪を広げ続け、韓半島独立宣言100周年のこの日、その心が韓国の人々に届く。歓喜の瞬間が生まれ、新しい奇跡がはじまろうとしていた。

<概要・背景>
映画「純愛」はひとりの女性(小林桂子)が描いたビジョンから生まれ、製作期間8年をかけて日中共同製作映画として2007年に完成。その後、12年間にわたり、世界各地に上映と交流の輪を広げてきた。国際映画祭14部門受賞。2017年、小林桂子はグローバルピースアワードを受賞。2018年よりOne-Kグローバルキャンペーン広報大使を務めている。

本作品「純愛―愛と愛花編」は2019年3月1日のOne-Kコンサート前の記念スピーチを収録したシーンを加えたものであり、これにより映画「純愛」は日中共同製作から日中コリア共同製作映画へと発展し、世界大戦の時代から現代へと続く時空を超えた物語に生まれ変わった。

現在製作中の次回作「愛花―純愛未来編(仮称)―日中コリア英語圏共同製作」では、本作品に登場する「愛花」とその仲間達がひとつの映画で世界中の人々をつないでいく姿を描いていく。
本作品はその壮大な予告編でもある。

About me

純愛、グレートインディーズデイの幹事法人のNPO法人純愛国際平和基金は、映画と学校を創る市民プロジェクトが発展したものであり、今でも子供達の教育支援、映画「純愛/JUN AI」による芸術鑑賞教室などの活動を続けています。

About me

2024年4月2日、中国山東省泰山の麓にある小林桂子基金希望小学校が開校20周年、同じ敷地内の純愛幼稚園は開園から16年目を迎えます。NPO法人純愛国際平和基金は、皆さまから集まったギフト(ご寄付)の一部をここで学ぶ子供達のために積み立てることにしています。

About me




「純愛と仲間達からのギフトを守るために」
ご登録・ご参加には以下のお約束(参加規約)への同意が必要です。

1.配信する映画作品についてのお約束(参加規約)
各映像作品の著作権はそれぞれ保有者がいます。
また、出演者には肖像権等の権利がございますので、このような観点から以下のお約束(参加規約)にご同意ください。
➀ 配信URL・パスワードは第三者に伝えないでください。
② ご家族・お友達と一緒に鑑賞したい場合は、その方達もそれぞれに登録してください。
➂ 配信する映画作品の録画・録音・画面撮影、およびSNS等のインターネット上での公開・配信はしないでください。

2.zoomなどによるオンライン対話会についてのお約束(参加規約)
誰もが安心して対話会に参加できるようにすること、そして当イベントが社会的に有益な影響を及ぼすようにするために、以下のお約束(参加規約)にご同意ください。
➀ zoom映像はyoutubeライブ、facebookライブなどで一般公開する場合があります。また、youtubeチャンネル「純愛チャンネル」「グレートインディースデイ」、facebook関連ページなどで公開される場合があります。
② オンライン対話会開催にあたっては、誰もが安心して参加できるような場づくりを
行います。協力をお願いいたします。

3.予期せぬトラブルが発生した場合
➀ スケジュール、内容は変更になる場合があります。
② オンラインにおいては様々な形で配信トラブルが生じる可能性がございます。何らかの予期せぬトラブルが生じた場合、やむをえず開催を延期もしくは中止する可能性がございます。
➂ これらの予期せぬトラブルが発生した場合でもご返金はいたしませんので、ご理解いただければ幸いです。

4.上記の参加規約を守っていただけない場合
登録を解除し、参加をお断りする可能性がございます。
また、上記のお約束(参加規約)に関連して、違反行為が認められた場合、提携する
弁護士とともに法的措置を取らせていただきますので、ご了承ください。






 
 
 
 
 
主催:純愛プロジェクト事務局、
   グレートインディーズデイ準備事務局
幹事法人:NPO法人純愛国際平和基金
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-10-26 info@jun-ai.biz


【ご寄付用口座とご寄付型購入用口座】

ご寄付用の口座は幹事法人のNPO法人純愛国際平和基金のメイン口座を使用します。
また、事業経費としてのギフトに対応するために、今回の責任者である奥山省吾が代表を務める(株)プロジェクトデザインに純愛事業・グレートインディーズ事業専用口座を設定いたしました。この会社の事務所の所在地も上記と同じです。

イベント終了後は情報公開を行い、情報透明性、事業の独立性の確保に努めて参ります。

©2021 グレートインディーズデイ準備事務局